武装神姫を可愛く撮る!
少しでも可愛く撮ろうとシャッターを切る日々です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/6サイズのお友達
クールガールのハニーさんです。

如月ハニー

神姫シリーズは

アクションフィギュアとしてかなりレベル高いけど

クールガールシリーズも高水準だと思ってます。




此処から下は駄文です。

ワタクシ、この娘をいじる度に思い出す事があります。

本当はこの娘、青いカチューシャをしてるはずなんです。

そのカチューシャ、今はもうありません…。


そう、あの日の事は今も鮮明に覚えています。

部屋の中を歩く私の足の裏に痛みが走りました。

イタッ、と叫び足をハネ上げて見ると

そこに弧を描いた細い物体が落ちてました。

ちょうど先端部が当たったのでしょう。

何かが刺さった様な痛みでした。

イラッとした私はそれを手に取り良く見ました。

その時はソレが何なのか全然解りませんでした。

かるく曲げてみたがソレは平然と元に戻りました。

更にイラッとした私はソレをゴミ箱に投げ捨てました。

数日後、飾ってあるハニーを見て愕然としました。

脳裏には、あの時の事が

ブルーレイのごとく鮮明に再生されました。

そして私は確信していました。

あの時の私をイラッとさせたアレが

ハニーのカチューシャだと。

慌ててゴミ箱を見るも

そこにはゴミ一つ入っていない入れ物がありました。

なぜ、あの時解らなかったんだ。

泣きそうな気持ちで

したたかに酔っていたあの時の私を

罵倒するワタクシが今もいます。

関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。