武装神姫を可愛く撮る!
少しでも可愛く撮ろうとシャッターを切る日々です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
巨乳専用メイド服
神姫用メイド服270x480
この衣装、ゆこたんヌさまのブログ記事「イラ姉メイド!」に掲載されていた物でゆこたんヌさまから御譲り頂いた物です。
「ゆこたんヌ様、その節は本当に有り難う御座いました。今、たんとぽはメイド服の圭子にメロメロで御座います。」

メイド圭子
しかしこの衣装、圭子にとてもよく似合います。

圭子胸元アップ
そして一番印象的なのは、やはり胸元だろう。
ニャハニャハ顔で圭子さんを見ているたんとぽの脳内には
「ご主人さまお顔に少々締まりがありませんよ」と声が響きます。

圭子ポートレート
イー姉専用メイド服、恐るべき破壊力です。
スポンサーサイト
穴にワクワク
今日もウォーキングという名の徘徊です。
何か春めいた事が見つかればいいなと思って歩いてたら一本の木に圭子が止まっている。
なんだかワクワク感満載なんだが。

ワクワクドキドキ320x480
「オ~イ、誰か居ませんか~?」

んっそんな穴ボコに話し掛けて、何をしているのかな圭子君?

「知らないんですか?マスターこうゆう穴にはカワイイのが住んでるんですよ。」

カワイイの?

何がいるのかしら312x445
「そう、こうゆうのです!」

あぁ、エゾリス。
確かにその辺走り回ってるけどそんな低い処に巣は作らないんじゃないか。

「えっ、そうなんですか?こうゆう穴はあの子達が作る巣穴じゃないんですか?。」

うん、違うよ。
自然に出来た只の穴だから。

ちなみに中はこんなだよ。
木の虚320x480
「ハァがっかりです、この間見たカワイイのとお友達になれると思ったのに。」

奴等は自然の中で必死に生きてるし、野性動物とはそう簡単には友達にはなれないと思うぞ。
まぁ、距離をおいて見てるのが一番楽でカワイイのかも知れないなぁ。

「ウ~、でもやっぱりがっかりですぅ。」
神姫と散歩~ウォーキングという名の徘徊~
痛たたたっ!

「マスターどうしたの⁉まさか敵襲?」

あっいや違う敵じゃないって、そもそも只の爺さんにそんな危険は起きないって。

「何を言ってるんですか⁉昨今はお爺さんだからこそ襲われる可能性が高いんですよ!」

……。

「ハッ(゜ロ゜;ちっ違うのマスター!そういう意味じゃないの!」

いっいや、だっ大丈夫だから。
まっ確かにジジイだけど襲われるほど財産無いから。

「うっご免なさいマスター、お願い拗ねないで」

只の運動不足で足がつりやすくなってるだけだが日々衰えを感じてるのは確かだしな。
なので少し徘徊でもしてみようと思う。

「徘徊だなんて、ウォーキングもしくはお散歩ですね(うっ、やっぱり拗ねてる)」

前回に味をしめて今日も神姫と外出してみる。
ふきのとうの蕾と圭子296x480
「わぁ、見て見てマスター!芽キャベツ!!」

あぁ、それはふきのとうの蕾だ、知ってて言ったろ。
ったく人が悪い、いやっ神姫が悪いか。
しかしそれを見ると春の到来を感じるな。

ちなみに咲くとこうなる。
あらら圭子の目線があっちゃ向いてる。
人目を気にしつつ急いでだから気づかなかった。
流石に誰かに見られるのは(/ω\)ハズカシーィしな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。