武装神姫を可愛く撮る!
少しでも可愛く撮ろうとシャッターを切る日々です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっと日の目をみました
先日、我が家に新しい子(神姫)が来ました。
フェレット型パーティオです。
名前ですが、ずっと欲しかった子なのでもう決まってます。
パメラといいます、愛称はパムです。
森にて

着ている衣装はゆこさんとこの物です。詳しくは此処で
スカートは圭子がたまに着用してたが上はサイズが合わず仕舞い込んでました。
ゆこさんお待たせしました!いやいや待ってないって(笑)
とにかくやっと日の目をみましたパムも気に入ってるようです有難うございました。

パム「ゆこさん、可愛い服を作ってくれてありがとうなの。これはお礼なの。」

こらこら、たまたま拾った物をあげようとするんじゃない。
リスやモモンガじゃないんだからそんな物食べません。
という事で今後ともよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
世間では桜の花が咲いてるようだ
「マスター、世間では桜の記事で盛り上がっているようですヨ~」

うむ、そのようだな。

「でも私達が暮らしてる蝦夷はまだこんな感じなんですよねぇ。」

もう春なのに

あらかた出尽くした頃に咲き始める感じなんだよな。

「そうですねぇ、でも春に雪を見せれるという特権がありますよ。」

う~ん、考え方次第ということか。
何時もの散歩道
散策路
「ここが何時もマスターと散歩している散策路です。」

意外と人通りがあるので圭子を出すのはなかなか勇気が要ります。

周囲に誰も居ないのを確認して急いでケースから出し撮影する。

さらに腕が無い事が拍車をかけている様です。

なのでポーズはグダグダで見事にピンボケです。

やはり初老の武装紳士には外撮影はハードルが高いと思い知らされます。
お花は良いけど…
「今日のお散歩での一枚です。」

ウォーキングなっ!

「黄色いお花ですけど、何ていう名前なのかしら?」

う~ん、何だろうな?菜の花かな?

とりあえず撮っておこう、さあ中に入って咲いてみて。

「えっ!咲いてみてって…?こっこうかしら?」
菜の花と

そうそうそんな感じOK!良いよ凄くいい、美しいねぇ最高だねぇ!

「イヤン、もうマスターったら恥ずかしいですぅ。」

仕方ないじゃないかイイものはイイんだから。

「ウフフそんなふうに言ってもらえると、悪い気はしないですね。
画像見せてもらっていいですか?」

いいとも!ほらこんな感じだけど、どう?いいでしょ。

「うっ、マスター…センス無い。」

えっ、えっ?(゚д゚lll)マジ、そうなの??
カスミザクラと木彫り猫?
今日はマスターとお出かけです。

「ウフフ、お散歩ですね楽しみです。」

いやいや、ウォーキングだっつうの。

「また、モモンガさんに会えるといいですね。」

そうだな、しかしあの時の圭子はテンション高かったな。
だけど本来そうそう遭遇するもんじゃないからなぁ。

「あっマスター見て下さい、
このあいだ撮った桜の木、花が無くなって実がなってます。」
本当だ、今年のエゾヤマザクラは終了だな。

この撮影のセッティングしてる時、後ろを自転車に乗った女の人が通っていった。
絶対見られたと思う、やばい恥ずかしい。

こっちは白いからカスミザクラかな?
エゾヤマザクラが散った頃咲くらしいし。
もっとも花詳しくないからイマイチ自信無いけど。
まぁ、せっかくだからこれも写真に収めておこう。

さてこの微妙な木彫り、虎縞模様だし虎かな?

「いいえ、きっと猫ですよ。」

「ほら、マジックで書かれた顔が猫ですもの。」
いやいや、虎も猫科だし簡略して書くとこうなるだろ。

「それでも猫です。」

かたくなだな、何故に?

「だってその方が可愛いでしょ。」

あぁ、なるほどそうだね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。